4月, 2011年

明日からはゴンドラ作業です。

2011-04-20

地震の影響で外壁のタイルの剥落、コーキングの不具合、防水の不具合などにより漏水事故がたくさん発生しています。

明日からはこのビルにゴンドラを架設してパネル面のコーキング打ち替え、屋上防水、タイルの調査工事に入ります。
ゴンドラ作業

工期 : 4月21日から5月中旬の予定です。


屋上防水工事調査

2011-04-13

震災から1ヶ月が過ぎ、余震の続く中、先日は屋上防水の調査、御見積に行ってきました。

屋上防水工事
ALC造の建物の屋上です。既存の仕上はシート防水になっております。

屋上防水工事2

屋上防水工事3

立上り部分のシート材がめくれ、ここからの漏水が懸念されます。

屋上防水工事4
排水ドレーン周りも防水が切れています。

今回御見積内容は、立上り部分を撤去して新規に防水の更新。
床面は機械固定式のシート防水を既存の上から更新します。
工期は約2週間。保証期間は10年間です。

施工面積 180㎡
防水仕様 タジマ ビュートップVS-815工法


震災復旧工事①

2011-04-04

4月に入りまして数日が過ぎました。
大手塗料メーカー様より5月の連休明けごろには順次出荷が・・・・と連絡がありました。
今不足しているのは室内用のAEP(アクリルエマルション塗料)です。
一般的なオフィスや室内に塗装されている塗料です。
取り敢えず「白」を発注致しました。「白」があれば現場で調合すれば対応可能です。

先週は某有名百貨店の震災後の緊急工事を行いました。
1階から7階までの吹抜け部分の1番上の部分の「梁」の補修塗装工事です。
4日間19:00から朝までのスケジュールで作業を致しました。

 


東北地方太平洋沖地震について

2011-04-02

東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被災地の皆様の1日も早い復興をお祈り申し上げます。

この度の東北地方太平洋沖地震により弊社を取り巻く環境でも被害がございました。
今現在、塗料につきましては大手メーカー様の製造工場が被災しており塗料の入手が大変難しい状況でございます。
工場再開の目処は今のところ具体的な日時はアナウンスが無い状況です。
弊社では在庫材料と少量ではありますが入荷できる材料でご対応させて頂いております。
特殊な材料で無い限りはご対応できますのでご安心ください。
都内でもオフィスビル、集合住宅、戸建住宅など、ひび割れ、漏水、液状化による建物の沈下等の連絡が多数あります。
そんな中、お客様よりお話を伺う中で、「こういう事はどこに頼めばいいのか」、「塗装屋さんに相談していい内容なのか」など
まず最初に相談する窓口に困っているとのお話を伺いました。
弊社は大手ゼネコン様で1次下請けとして仕事をさせて頂いております。
弊社は塗装業者ですが、建築工事、設備工事に係わるほぼ全ての職種の「仲間」がいます。
窓口は1つでも、皆様の「困った」すべてに対応できるようにご相談をお伺い致します。
今、お困りの皆様のご相談内容をご紹介致します。


Copyright(c) 2013 株式会社ASUKA All Rights Reserved.
Top